お知らせ

『こども料亭』を開催致しました

2018年1月10日

 一般財団法人 土屋環境教育振興財団

TSUCHIYA 株式会社

 

『こども料亭』

 

   2018年1月8日(月)、京都市内の下鴨茶寮において、事前にご応募いただいた小学3~6年生の皆さんとそのご両親を対象とした『こども料亭』を開催致しました。こども料亭は、2015年にユネスコ無形文化遺産に登録されました「和食:日本人の伝統的な食文化」を題材に親子で書初めワークショップを実施し、日本文化の素晴らしさや毛筆の世界で表現する楽しさを知っていただくものです。ご参加いただきました対象者の皆さんは、今回、お椀料理「花びらもちのみぞれ仕立て」を試食され、どんな1文字を書初めにするかを考え、書家の川尾朋子先生のご指導のもと、書初めを行いました。「花」「和」「美」「彩」「香」等のそれぞれの個性が出た文字を書初めし、難しいながらも楽しく書けたと、自身の文字に満足気な表情を浮かべていました。その後、料亭で食事を楽しみながら、下鴨茶寮の料理長から作法を教えていただきました。
   今回のイベントを通じ、対象者の皆さんには日本文化、食、四季、言葉など「日本のいいところ」を肌で感じるだけなく、書として考え・表現し、料亭でもおもてなしの心や食事の作法も一緒に学ぶことができたと思います。また、今回のイベントは東京、京都でもラジオでその様子が中継され、リスナーの皆さんにも日本の文化を改めて感じていただく良い機会になったかと思います。
最後になりますが、今回のイベントが無事終えることができ、イベントに応募、参加いただきました皆様を始め関係者の皆様には、厚く御礼申し上げます。